Entry: main  << >>
進行性網膜萎縮
進行性網膜萎縮は、網膜にある光を受容する部分に異常が起きることで

網膜が萎縮して起こる、遺伝性の病気です。

進行性網膜萎縮には根本的な治療法はありません。

ビタミンCや抗酸化剤などを投与して、進行を少しでも遅くする対症療法を行います。

ただし、病気の進行を遅らせても、いずれはまったく見えなくなります。








ももの目が みえなくなりました



「おかしいな」とパパが気付いたのは 北海道に行く当日の朝

朝食のバナナを ひと口もらうのが日課のもも

その日 手に持ってるバナナを くんくん鼻で探したらしく


「もも 目見えないんじゃないの?」と・・・

キッチンでかたづけをしていた私は

「そんなことあるわけないじゃん 昨日も先生に診てもらったけど異常なし

 飛行機も大丈夫って言われたよ」って笑って

実際 いつもと変わらないももこと そのまま 北海道旅行を楽しみ 

そんな会話があったことさえ忘れていました



7月1日 水曜日

朝のお散歩で 歩くスピードがすごく遅く「どうしたのかな?」って

思ったのですが 他はいつもと変わらず

旅行から帰って来たばかりで疲れているのかな




7月3日 金曜日

午後からトリミングをお願いしていたので連れて行き

戻ってきてからも やはり気になるので ももの目ばかり見てしまい 

おやつを持って左右に動かしてみると ちゃんと顔を動かして追ってる

それでもなんとなく違和感があり・・・やっぱりなんか変   


心配で 夕方 車で病院へ

車から降りたももこ 駐車場を先になって歩き 

院内へ入るスロープの真ん中あたり 

50cmほどの高さから “ひょいっ!” と飛び上がり入口へ

【やっぱり見えてる???】



先生に説明して

・光に反応するか
・物を眼で追うことができるか
・物にぶつからずに歩くことができるかなど 

視覚の検査をしていただいても

瞳孔が開く目薬を入れて 暗い部屋で特殊なレンズを使い

目の奥にある網膜の様子や視神経を診る眼底検査をして頂いても異常はなくて

「少し様子をみてみましょう」 と 帰ってきました



7月4日 土曜日

ソファーに乗っかろうとして失敗 

でも どんくさいももは たまにあるから・・・と そういえば

最近 何度か こんな光景をみたことに気づく



7月5日 日曜日

おやつを目の前に持って行っても どこにあるかわからず鼻で探してる

絶対に変! 

ももを置いて買い物に行き 戻ってきても いつも通りちゃんと玄関までお迎えにくるもも

そのままパパとリビングに入り「ただいま」の挨拶をしてから 「ままはどこ?」のパパの問いかけに

わざと声を出さずにいた私の目の前を通り過ぎて 玄関に探しに行くんです

玄関で ピーピー言いながら 私を探してるので 「もも」っと声をかけると

あわてて リビングに戻ってきました


【やっぱり見えてない】


愕然としながら もう一度病院へ

診断の結果は同じ 目で見える範囲には異常はなし

これ以上は 『網膜電位図』をとって調べないとわからないそうで

網膜電位図を測定する機械は一般の病院ではほとんどないらしく

眼科の専門医の先生のいる病院を紹介していただきました



7月7日 月曜日

仕事を休んで 紹介していただいた病院へ

眼球の写真撮影 網膜電図 血液検査など ひと通りの検査が済み 

診察室でお話をうかがうと 先生が言いにくそうに

「詳しい検査結果は 1週間から10日くらいかかりますが 進行性の網膜萎縮ですね」と

いつも診て頂いてる先生と同じ所見で 目で見える範囲では異常はないのですが

電図の波形の状態からみて 間違いないだろうということでした





「治るものなら治してあげたい」と思い 専門の先生に診て頂いたのですが

原因は【遺伝性】のもので 
(脳下垂体に腫瘍ができて それが原因で圧迫されて萎縮することもあるそうですが 
検査の結果、ももはその心配はないそうです)

残念ながら【治療法はない】と聞いて 私も目の前が暗くなりましたが

この10日間 お友達の励ましや アドバイスをいただきながら ももの様子をみていて

やっと【目が見えなくなったこと】を受け入れる 心の準備ができました



まだまだ慣れなくて戸惑うことのほうが多いけど

幸い 命にかかわるような病気ではないので

白内障や網膜剥離などの2次症状に気をつけつつ

今までのようにはいかないかもしれませんが

なるべく 今までと同じような生活が送れるよう

もものペースで 歩んでいこうと思っています






ももが また 笑って過ごせるように



| ももこ | 01:35 | comments(15) | - | pookmark |
Comment
ママさん 診察結果を聞かれた時の心痛をお察しします
進行性網膜萎縮という病気すら知らなかったです


今後 まだまだ慣れない事ばかりで ももちゃんもママさんも戸惑う事が多いと思いますが
頑張ってください。

ほんとまだ命にかかわるような病気でなくって
よかった〜と思います

ももちゃん ママさん がんばれ〜
Posted by: ぴーちのはは |at: 2009/07/18 7:04 AM
嘘・・・オリーブと同じ病気じゃないですか(><)
今私もサチママもショックを受けています。。。

目って気がついたときには遅いんですよね。
うちのオリーブも目が変?って思ったときの状況
ももちゃんと同じです。
治療法がないって。。。本当につらいです。
オリーブは3歳すぎからの症状でした。
色々と考えると今でも辛くて・・・

おやつを目の前に出しても場所がわからず
あっちパクパクこっちパクパク。
今ではそんな光景に微笑ましくなってます。

色々と話したいことがたくさんあるけど。。。
長くなっちゃうので(汗))

目が見えなくなると音にすごく敏感になります!
それは気をつけてあげてくださいね!!
Posted by: dada |at: 2009/07/18 2:26 PM
ももちゃんの画像見て涙しています。
サラちゃんのときも私目の前が真っ暗に…
でも見えなくても生活に支障のないくらいワンは強いですから〜〜の先生の言葉に励まされ今まで来ました。。
ほんとに大丈夫だよ!同じ場所に置いててあげれば何でも分かります^^
最初は戸惑ってもちゃんとできるようになりますから〜〜♪
Posted by: tera ちゃん |at: 2009/07/18 3:28 PM
junkoさん、ブログ読んで驚きました。
更新ないからどうしたのかな?と思っていたんですが。。。

我が家の先住犬マラミュートのケビンはまさしく脳下垂体に腫瘍ができ、眼球を圧迫されて目から出血が起こり、失明しました。
ももこちゃんはその心配が無いと聞いて安心。。。
目が見えないのは辛いことで、junkoさんのご心痛も計り知れないのですが、まだまだ元気に長生きしてもらわないと〜ね。

今でも目から血が出るまで気づかなかった自分を責める気持ちはなくなりません。
ももこちゃんは早く気づいてあげれて良かったですね。

涼しくなった大阪で秋にお待ちしておりますよ〜♪
みんなでこれからも頑張りましょう〜!
Posted by: ロビンママ |at: 2009/07/18 4:16 PM
驚きました。 心中 お察し申し上げます。

強い心を持って、前へ進む事を決意されたjunkoさんに比べ
励ますことしか出来ない自分が恥ずかしく思います。

これからも、可愛いももこchanを 見せてくださいね。
Posted by: 胡桃ママのおっと |at: 2009/07/18 7:12 PM
junkoさん。。。驚きました。

でも〜ももこちゃんにはちゃんとjunkoさんの手の温もりも優しい声も聞こえているから。

これから少しだけ生活の様子が変わるかもしれませんが可愛いももこちゃんの笑顔は変わらないですよね。

上手くコメント書けませんがjunkoさんの前向きなお気持ちを応援したいと思っています。
ロビンママさんと同じで〜これからもみんなで頑張りましょう!
Posted by: のらくろ |at: 2009/07/18 7:51 PM
目の見えない健太と暮らしている健太ママです。
と〜ってもご無沙汰してました。

目も見えない子になってから9年間、健太と暮らしています。
目が見えないこともちょっと不自由ではあるけど、決して不幸せなことではないし、個性の一つです。

目が見える見えないって、私たちと健太の間にはあまり関係がないことなど、ちょっと話せることなど、ブログの表のメールボタンからメールさせていただきました。
読んでみてください。

Posted by: ♪健太ママ♪ |at: 2009/07/18 10:50 PM
なんてお声をかけていいのか、本当に驚いてしまいました。
ももちゃんの目が突然見えなくなるなんて
junkoさんのお気持ちを考えると、涙が溢れてきますが
この10日間、ももちゃんと一緒に
一生懸命頑張られたのですね・・・

ももちゃんがjunkoさんやご家族の皆さんと
これからも楽しく笑って、生活出来ることを
私も心から願っています。
頑張って下さいね。応援しています。
Posted by: ケン太ママ |at: 2009/07/18 11:43 PM
びっくりしました!!
更新がないけど、旅のお疲れや写真とかの整理などでお忙しいのかな。。。と、思ってました。
ももちゃんも大変だけど、junkoさん大丈夫ですか??
びっくりされたでしょう。

うんと歳を取って、見えなくなったのは経験しましたが、ももちゃんは病気でですもんね。
なんて言ったらいいか。

でも、総じてワンコは強いと聞きます。
ももちゃんも今の状況にきっと負けないはず。
ももちゃんの、楽しい暮らしができますよ!!
だって、大好きなパパやママが側にいるんだもん!!

何もできないけど。。。ももちゃんのニコニコ顔がいっぱい見られますように!!
Posted by: ぷうはは |at: 2009/07/19 1:43 AM
ご無沙汰してます。
久々にブログに来てビックリしました。
こんな時なんて声を掛けていいのか・・・

ももこちゃんがこれからも楽しく元気に過せるよう
junkoさんたちがサポートしてあげて下さいね。

ブログでしか協力出来ない私ですが、
いつでも応援していますよ!
Posted by: Oreoパパ |at: 2009/07/19 9:14 AM
こんなかわいい笑顔のももこちゃんが・・・・

junkoさんやパパさんの強いお心にかえってこちらが
励まされたくらいです。

私事ですが、実家の父も難病により、数年前右目を
先日、左目までも失明してしまいました。
ももこちゃんと同じで、それ以外はどこも悪くないので
ワンコのように「クンクン」の能力は優れていませんが
『がんばって、前向きに生きていく』決意のようです。

周りのものは、たいへんかな??とか
かわいそう・・・とか思ってしまいますが、
元気に怪我などしないようにケアしサポートしてあげるしかないですよね!!

本人&本犬は以外にさっぱりあっけらかんとしていると思います。
くよくよしないで、前向いていきましょうね!!
Posted by: パン麦にこぼ |at: 2009/07/19 10:06 PM
ご無沙汰しています。
久しぶりにブログにお邪魔させていただき、ももちゃんの目のことを知りました。ほんと、驚きました。
思わず涙が溢れてしまいました。

junkoさん、パパさんのお気持ちを思うと何て、お声をかけてよいのかわかりません。

我が家でシュナを飼うきっかけを与えてくれたももちゃん・・・私の中では特別なわんちゃんなのです。

お力になれることは、ないかもしれませんが・・・心からももちゃんと皆さんがこれからも幸せな日々が過ごせることを願っています。

私事ですが、我が家の11歳のマルも最近では、眼が白くなって、白内障になりつつあります。

junkoさん・・・また、いつかももちゃんに会いたいです。

ももちゃんの笑顔待っていますね!




Posted by: メルママ |at: 2009/08/22 2:39 PM
メルママさん

コメント、ありがとうございます
ももの目が見えなくなってからひと月半
今の生活にも 少しずつ慣れてきました
出来るだけ今までと同じように・・・と思っていても
やはり、見えないことが不安なんでしょうね
お座りさえも短い時間しかしなくて、フセしてしまい
ほとんど動かないので、運動量が少なくて体重が少し増えちゃいました

もう少し涼しくなったら 広い公園に連れ出そうと思っています
「目が見えないこと」以外は元気ですので
いかに運動させるか、動かすか が 私たちの課題です

いつか また どこかでお会いしたときに
笑顔のももこを見ていただけるよう ガンバリマスね
その時は シュナ談義いっぱいしましょうね^^
Posted by: junko |at: 2009/08/23 12:32 AM
目の病気の事、今知りました。
能天気なコメントごめんなさい。
読んでいて・・・
しばらく涙が止まりませんでした。

今はもうママさんも落ち着かれていると思いますが。
頑張って下さい。

やっぱり、どんな時も、ももちゃんはお目目が可愛いです。
それは・・・変わらず・・・
深い深い愛情の中で暮らしているからでしょうね。
以前にも増して、ももちゃんが身体全体で感じていると思います。

これからもずっと・・・
ももちゃんが幸せでいれます様に。
Posted by: |at: 2009/09/09 2:28 AM
いえいえ、思い出して遊びにきてくださるだけで嬉しいです
気にしないでくださいね

あれから2か月、少しずつ この生活にも慣れてきて
お出かけもすることが出来ました
家にいるとどうしても動かないので、気持ちの良い季節になってきましたし
無理のない程度に お外に出したいと思っています

なにより、ももの楽しそうな顔がみれたので、またおでかけしたいです^^

ありがとうございます
Posted by: junko |at: 2009/09/11 11:43 PM








profilephoto

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode