Entry: main  << >>
病院に行ってきました
今年の夏前 いつものように ももをなでている時 「あれ?」
ちょうど首の下 右肩の位置あたりになにか ポコッとふくらんだものを見つけました

その後、ろっ骨とろっ骨の間にも同じようなグリグリを発見

かかりつけの病院でみてもらうと 先生も「うーん・・・」
「たぶん、悪いものじゃないと思うけど、骨にくっついてる感じがするんだよな〜」と、判断が難しそう

腫瘍に関しては、“良性”か“悪性”か 細胞をとって検査してみないと
はっきりしたことはわからないけど、大きくなったりしなければ大丈夫だろう と
しばらく様子をみることにしました

2週間ごとに 腫瘍の大きさをはかりに病院へ
いつも 気になることろ以外にも 丁寧に診察してくださいます
そして、この間の診察で ちょっと大きくなっているとのこと

おまけに 10月トリミングに行った時も カットしてくれてるお兄さんが気になったみたいで
先生の診察に回してくれていました
(ももは、かかりつけとは別の動物病院の中にあるところで、トリミングだけお願いしています)
トリミングのお迎えに行ったとき 診察室に通されて 先生とお話してきました

そんなこともあり 気になって また病院へ相談に。。。

「細胞針の検査をするにも もし悪いもの(癌)だったときには
針を刺したことにより、周りに広がってしまうかもしれない
もし、そうだった時は、手術するのが一番いいけど、肋骨と肋骨の間にできていて位置が悪いので
大きな病院のほうがいいだろう」ということで、大学病院を紹介していただきました



そして今日 不安をかかえた気持ちのように どんよりとした灰色の空の下
病院に行ってきました



岐阜大学動物病院

中部地区では 大学病院はここだけ
うちからはちょっと遠いのですが そんなことは言っていられません

かかりつけの病院の先生と ここの病院の腫瘍科の先生がお友達だということで
すぐに見ていただくことができました


状況を説明してくださっていたのですが 確認のためもう一度説明したあと細胞針の検査

細胞の中には、『腫瘍の一部だけが悪性』という特殊なものもあるので 
細胞の一部だけを採って調べる細胞針は 確実な検査ではないそうですが
その結果次第で、麻酔をかけてもう少し細胞をたくさんとる検査をする。。。ということになりました

結果は、「脂肪腫」 だったので とりあえずは「ホッ♪」
現在 24ミリ
要観察で、「すぐに大きくなるようなら その時は手術したほうがいいですね」というお話でした

大学病院だけあり、学生さんが入っているようで、診察室にスタッフがたくさんいたのにびっくりしましたが
診てくださった先生は、とても感じのいい方でしたし、腫瘍科専門ということで
多くの症例を診てきていらっしゃる先生に“良性”と診断されて安心しました


ずっと心配だったももこの腫瘍 こんなことなら もっと早く検査してもらえば良かった
大事をとって紹介してくださった先生に 感謝しなくては。


ワンコも人間と同じで 年齢を重ねると だんだん悪いところがでてきます
しゃべることが出来ない分 スキンシップ と こまめなチェックで 
体調の変化に 少しでも早く気付いてあげられたら・・・と思っています




帰り道 パパとふたりで 「良かったね」と 何度も何度も ももに話しかけながら
晴れ晴れとした気持ちで見た帰りの空は 綺麗な青空にかわっていました
| ももこ | 23:16 | comments(16) | - | pookmark |
Comment
それはそれは、気がかりで心配でしたね・・・。
結果は何でもなくて本当に良かったです!!

痛いとか苦しいとかを我慢させてしまうのが一番辛いですからね。
元気で当たり前・・と思わずに、サインを見逃さないようにします。

のんも胸に脂肪種があります。
でもそんなに慎重にではなく、すぐに針を刺して採っていました(;一_一)
「急に大きくなったら、取りましょう」と言われていますので、ちょくちょく触っています、日課のように(^^ゞ

青空、本当に奇麗に見えますね^^
心配事は辛い><
Posted by: nonmama |at: 2008/11/20 11:54 AM
そうだったのですか。
でも、本当に良かったですね。
年を取っていくのも仕方ないし
それに従って悪いところが出てくるのも仕方ないですが
可愛い仔に、痛かったり辛い思いは、出来るだけさせたくないですよね。

ケン太も元気!元気!と思っていましたが
最近はいろいろと気になることが多くなってきました。
あとで後悔しないよう、皆さんの経験のもと
私もこれからは今まで以上に気を配り
体調には十分注意してやりたいと思います。

それにしてもとっても気持ちのよい青空ですね♪
不安も解消されて、心もすっきり!
ついでにお腹も空いて、夕飯、食べ過ぎませんでしたか〜(笑)
Posted by: ケン太ママ |at: 2008/11/20 4:49 PM
junkoさん、いっぱい心配したでしょ?(>_<)
話せない分、あれこれ気になりますよね・・・
でも、良性でよかったです!
スキンシップ、大事ですよね。
そうなるとマッサージとカで全身触ってあげるのも犬も気持ちいいし、異常も気付きやすいいいかも、、と再確認しました^^

junkoさん達の心境をあらわしたかのような青空、綺麗です!

Posted by: ねこみ |at: 2008/11/20 8:57 PM
グリグリが脂肪腫だったんで
あたしもホッとしたよ〜〜〜〜〜!
結果が出るまでは心配で心配でたまらないよね・・・
それだけに晴れ晴れとした気持ちで帰れた
junkoさんやパパさんのことを思うと
我が事のように嬉しいよ^^

実はくろちん、月末にマイボーシュ腺腫の手術をするの・・・・
オメメの際に腫瘍(良性)ができてて
前より大きくなってきたので、今のうちに切除した方が良いって言われて(><)
だからももちゃんのブログ見て、びっくりしたの!

動物の大学病院があるのね  いいな
やっぱ、専門のお医者さんに診てもらうのが
一番安心するもんね

このままももちゃんのぐりぐりが大きくなりませんように〜〜!

Posted by: くろくんママ |at: 2008/11/20 9:07 PM
nonmamaさん
はい〜〜〜、毎日さわるたびに心配でした
この頃は、みただけでもわかるくらいの大きさだったんです

のんちゃんもあるんですよね
脂肪腫、普通は刺しちゃって大丈夫なんですよ
ただ、悪いものかも?って疑いがちょっとあったので
それで先生も慎重になってくれました

シフォンママが、「脂肪腫はあんまり触っちゃいけません」って
おっきくなるんだってー
たまにチェックくらいにしとかなくちゃいけませんね(^^;
Posted by: junko |at: 2008/11/21 12:45 AM
ケン太ママさん
ありがとうございます 
とりあえず悪いものではないようなのでホッとしました
本当に、だんだんいろいろと出てきますよね
ケン太くんも気になることが増えてきたのですね
可愛いコですもの、出来るだけ気をつけていきたいですね

昨日は、行きと帰りでは 車の中の雰囲気がぜんぜん違いました(^^ゞ
岐阜の病院があるほうは、雪が降ってるんじゃないの?ってくらい
どんより灰色の空だったんですが、帰りは気持ちよく晴れていました^^
Posted by: junko |at: 2008/11/21 12:55 AM
ねこみさん
ついつい、悪いほうに考えてしまって・・・いけませんね(^^;
やっぱり、常日頃から 嫌がられても 鬱陶しがられても(笑)触ったほうがいいですよね^m^
マッサージは本当にいいと思います
ワンも気持ち良いですもんね
れあくんのお顔が物語ってた(笑

このところ、お天気がはっきりしないのですが
帰り道は 気持ちのいい空でした♪
Posted by: junko |at: 2008/11/21 1:00 AM
くろくんママ
心配かけちゃったね〜 ありがとね
グリグリ とりあえず良性なので安心しました
たぶん、そのうちきることになると思うけど
悪いものでなければ、切っちゃえばいいんだからね

くろくん マイボーシュ腺腫!?
姉弟、こんなことまでシンクロしなくても(^^;

はじめて聞く病名・・・あとで調べてみるね
今月末に手術なんだ・・・大きくなる前に切除するんだね
全麻は心配だけど くろくん頑張って!
Posted by: junko |at: 2008/11/21 1:07 AM
ももこちゃん 良性でよかったですね。
もし・・と考えると気が気じゃないですよね。
とことん調べてもらえるとほっとしますね。
岐阜まで行った甲斐がありましたね。
ももこちゃん またいろいろリポートよろしくお願いします。
Posted by: むっしゅまま |at: 2008/11/21 9:30 AM
以前のお話の腫瘍ね・・・・
あれからちょっと大きくなっちゃったんだね。
でも、岐阜まで来た甲斐があったね!!
【脂肪腫】でよかったぁ〜〜〜
ジョン兄もおへそに出来て、何のためらいもなく手術されてたよぉ〜〜
1才の誕生日に!!!(ノ_・。)ぐすん。。。
&&タマタマも同時に取られたのだぁ〜〜

何も気にせず、アッサリしてる、こんな性格のママの方が楽だね!!

さすがにこの日は遊ぼう!!って誘う気にならなかった???
Posted by: おまめ麦パンにこ |at: 2008/11/21 6:06 PM
結果が出るまで 不安だったでしょう。
脂肪腫で 本当に良かったね。
もし、心配な時は
お友達が いい病院にかかってます。
いつでも 連絡してください。
Posted by: michelle |at: 2008/11/22 9:30 PM
むっしゅままさん
ありがとうございます
ほっとしました
やっぱり健康が一番ですよね!
おでかけが出来なくなっちゃいますもん(*^_^*)
Posted by: junko |at: 2008/11/22 10:10 PM
まめさん
そうなの〜 24ミリだって。
ももの行ってる病院の先生も、お腹側ならすぐ手術してくれてたんだけど
位置が微妙だったので、用心して大きな病院にまわしてくれた先生に感謝してます

岐阜、やっぱり遠かったぁ(^^;
岐阜の町って銀杏の木が多いね
ほんとは、銀杏の綺麗なところか、寂光院によって
写真撮りたかったんだけど、午後から仕事だったのでまっすぐ帰りました

Posted by: junko |at: 2008/11/22 10:32 PM
michelleさん
ありがとうございます
夏前にみつけたときから 本当に心配でした
シュナは皮膚関係の病気も多いですね
これからも気をつけなくては。
Posted by: junko |at: 2008/11/22 10:49 PM
いや〜〜〜
久しぶりです!

うちのビッツも同じく 脂肪腫です。かれこれもう1年以上のお付き合い・・・。
はじめはほんとびつくりでした。
死まで考えたからね。
うちも同じ検査しました。
で 薬を飲むと小さくなっていったんだけどまた何ヶ月したら膨れてきてしまうの。
でも先生は気になったら薬のんで!という感じで今じゃぽっこり膨らんだままで生活してます。
うちは背中なんだよね〜〜
毛がそこだけたってます。
Posted by: ゆきまん |at: 2008/12/01 2:55 AM
ゆきまんちゃん久しぶり^^

ビッツくんも脂肪腫あるのね
結構多いよね〜
ほっといても大きくならなきゃいいんだけどびみょ〜
ビッツくんは脂肪腫と上手にお付き合いしてるのね

もも、今日も見てもらいに行ってきたの
大きさは変わらず
悪性じゃないことはわかったから
とりあえずは経過を見守ることにします
Posted by: junko |at: 2008/12/02 12:40 AM








profilephoto

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode